茶のかほり

お茶のパワーで加齢臭は消えるか!? 「茶のかほり」を試してみた。

加齢臭サプリ「茶のかほり」を試してみた。

 

お茶のパワー、カテキンで加齢臭をなんとかしようというものらしい。マッシュルームから抽出される消臭成分、シャンピニオンエキスも入っている。臭ピタッ、みたいにすごい数の消臭エキスを配合しているのとは対照的にシンプルな感じ。消臭できればどっちでもいいんだけど。

 

ウェブで注文、宅配便で届いた。
茶のかほり(京都やまちや)徹底レビュー★★☆

 

箱の裏面には「京都やまちや」の印刷が。パッと見ると、京都のおみやげか!?という印象。「加齢臭のサプリが入った箱です!」という感じはまったくしない。ちゃんと、近所バレ、家族バレしないよう、配慮されているようだ。
茶のかほり(京都やまちや)徹底レビュー★★☆

 

箱を開けると、パンフレットが大量に。そして、茶のかほり本体と、ピンクのちょっと趣味が悪…いや、派手なケースが入っている。
茶のかほり(京都やまちや)徹底レビュー★★☆

 

これね、わざわざ宅配便で届くんだけど、メール便でいいんじゃない?っていう気がした。だって、宅配便だと525円の送料がかかるんだもんね。これって、結構なマイナスポイント。

 

それはさておき、他の加齢臭サプリと同じように、レトルト食品のようなパックに「茶のかほり」は入っていた。
茶のかほり(京都やまちや)徹底レビュー★★☆

 

一日3粒で、1ヶ月分。90粒入っている。
茶のかほり(京都やまちや)徹底レビュー★★☆

 

原材料は、抹茶、フラクトオリゴ糖、難消化性デキストリン、乳糖、デキストリン、シャンピニオンエキス、結晶セルロース、緑茶抽出物、ショ糖脂肪酸エステル、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、リンゴ糖ということだ。

 

あれ、デキストリンが2回出てこなかった?まあいいけど。

 

さあ、開けてみよう…。
茶のかほり(京都やまちや)徹底レビュー★★☆

 

サプリの色は緑。ニオイは、抹茶そのものだ。まあ、茶のかほりってくらいだから。

 

茶のかほり(京都やまちや)徹底レビュー★★☆

 

こんな感じで、固形青汁か?ってくらいの青々しさ。
茶のかほり(京都やまちや)徹底レビュー★★☆

 

味は…抹茶の香りがするだけで、にがいとかシブいとかいうのはなかった。水で流し込んでるせいか、ほぼ味はないと思う。
茶のかほり(京都やまちや)徹底レビュー★★☆

 

例によって、三日ほど試してみることにしよう。

 

(追記)後日、口で軽くなめてから飲むと、口の中に緑茶の香りが広がる、と説明書に書いてあったので試してみた。

 

おお、たしかに緑茶の香り。

 

噛み砕くとカテキンの渋さが口に広がるのでおすすめしません、とのことだったので、噛み砕いてみた。やるなと言われるとやりたくなる、しょうがないオヤジである。

 

お、おお、緑茶の渋みを凝縮したような味が口に広がる。しびれるほどの渋さ。あわてて水で流し込んでも、口の中の渋みはなかなか取れない。うわあああ。

 

というわけで、おすすめしないことをわざわざやると、痛い目に合うってことを体で理解した。

ニオイはどうなった?

初日

 

まずは試しに1粒だけ飲んでみた。

 

胃が痛くなったり、下痢をしたりしないか様子をみるためである。
これまでの加齢臭サプリ飲用により、多少の学習をしている私であった。

 

が、特に胃に異変はなし。下痢もしなかった。

 

2日目

 

ホントは一日3つぶ飲まないといけないんだけど、初日は1粒しか飲んでない。これで、一日とカウントしていいんだろうか。まあいいや。

 

オマケでついてきたサプリ入れを使おうと思って開封してみた。なんというか、ヒドイデザインだなぁ。

 

茶のかほり(京都やまちや)徹底レビュー★★☆

 

これなら、白一色で模様なしとかのほうが良かった。まあ、オマケなのでそこまで文句はないけど。

 

中には、仕分け板みたいなのがついてて、サプリを小分けできるようになっている。

 

茶のかほり(京都やまちや)徹底レビュー★★☆

 

ああ、これはあれだ、薬をちゃんと飲まないおじいちゃんが、家族に持たされる薬入れだ。100円ショップで売ってる感じの。なんだか、テンションが下がった。

 

そんなわけで、2日目は3粒飲んだ。私は胃が弱くて濃いコーヒーなどですぐ胃が痛くなってしまう。念のため、薬のように朝食後に飲んでおいた。

 

いや、3つぶまとめて飲まなくても、食後に1つぶ、3回に分けて飲めばいいんだけど、忘れるから。私は絶対忘れるから。自信がある。

 

3日目

 

副作用なのか? 朝、大きい方の便がいつもより大量に出た。下痢とかじゃないんだけど。まあ、たまたまかな。

 

で、ここでワキのにおいと口臭に変化が。

 

私のワキから、グリーン仁丹のような匂いがする。臭ピタッを飲んだ時のニオイに似てるな。っていうか、同じニオイか?なんだか、動くたびにグリーンのニオイがする。臭ピタッのときよりもグリーンが強めな感じ。脇の下を指でこすり、鼻先に近づけるとニオイがするのだ。

 

さらに、朝起きたばかりの口臭…掃除をさぼった排水口のようなニオイ…も消えていた。

 

確認方法は、朝起きて歯を磨く前に、コンビニの袋に息を吹き込む。ふーっ。

 

茶のかほり(京都やまちや)徹底レビュー★★☆

 

そしてそれを、自分の鼻に向かって勢い良くしぼませるのだ。

 

むふ〜っ!という効果音が一番合いそうな、生温かいオヤジの息が私の鼻を直撃する。なんと気持ちが悪い。

 

気持ち悪いが、ニオイは感じられない。

 

そして肝心の加齢臭は、自分ではイマイチわからないので妻に聞いてみる。

 

「今日、加齢臭してる?」
妻「してないよ。いつものアレ(臭ピタッ)飲んでるんでしょ」

 

「今回は違うのを飲んでみた」

 

しばらくニオイを嗅いだあと、妻は言った。
妻「無臭だ〜」

 

妻は「におい鑑定士」にでもなったかのように、私の体をあちこち嗅ぎまくる。
妻「ほんのり森の香り!くんくん」

 

「お茶のニオイじゃなくて?」
妻「お茶の香りはしないね。くふふん、くふふん」

 

「わかったありがとう」
その後、引き続き私のにおいを嗅ぎたがる妻を引きはがし、自室に戻ってきた。

 

それにしても、「人がにおいを嗅ぎたがる体臭」って、なんて素敵なんだろうか。認められたような、褒められたような、とにかくプラスの評価をされた感じ。こんな緑のつぶつぶでそんな気持ちになれる私は、ほんとうに安上がりなオッサンだなぁと思った。

茶のかほりまとめ

結果、3つぶペースで飲んだ翌日に実感できた感じ。

 

で、朝、便が多めに出た件だが、副作用じゃなかった。

 

同封のパンフレットに「茶のかほりのドサドサ体験談」というパンフレットが。

 

茶のかほり(京都やまちや)徹底レビュー★★☆

 

加齢臭サプリなのに、何がドサドサなのか…と思ったら、サプリに含まれる食物繊維(難消化性デキストリン)で、朝、ウンコがたっぷりでて快腸になるよ!という、そういうことだったのだ。

 

んー、まあ、悪いことじゃないんだけど、目的は加齢臭だからなぁ。

 

腸の調子が悪いんだよという人にはちょうどいいかもしれないね。

 

効果をまとめると、消臭+グリーンな香りの付加+便秘解消という感じ。グリーンの香りは臭ピタッよりも強力かなぁ。飲む量が多いからか?

 

また、噛み潰すと、強烈な茶のしぶみを味わうことができるが、苦いので噛まずに飲んだほうがいいと思う。

スポンサードリンク
page top